pickup

こんにちは、Sethです。

先日はちょっとお堅いお話したので今日はフランクに書きます。

あと一部ちょっと過激なことを書いてるかもしれません。

 

初心者カメラマンに送る私が使わない撮影機材のお話です。

(主にポートレート撮影、コスプレ撮影をされる方が対象です)

 

貯めて使える。便利でお得な楽天スーパーポイントで楽しさアップ!

 

初心者時代に買った撮影機材

僕が初めてカメラを持って撮影会に参加したときの持ち物は

カメラとレンズだけでした。

 

初めての撮影会は知り合いとその友達の写真を撮ったんだけど

カメラ操作も初めて、知識もあまりないって感じで

今その写真みると恥ずかしくなります。

 

空が明るく、自分物の顔は真っ暗。

室内は光が足りなくてシャッタースピードを遅くしてブレブレ。

ピントはあってない。

 

写真を見直して

これじゃだめだ!!

って思ったので。

 

撮影技術の本とか

撮ってる写真は違うけどカメラをずっとやってる鉄道カメラマンの同僚とか

とにかくこういう写真になってしまったと問題解決をしたっていったんです。

 

フランク
良いレンズ買え
良い三脚買え
レフ板買え
ストロボ買え

 

初心者時代に悩んだこと

僕が一番気に食わなかったのは

せっかく写真撮ってるのに顔が真っ暗になってしまうことだったんです。

 

一番最初の撮影会はコスプレ撮影会で

 

せっかくメイクとか衣装とか気合が入ってるのに

真っ暗ってダメだろ!!!!

 

って悔しかったなーって今でも覚えてます。

なので最初から撮影会で写真撮ったデータは全部自宅サーバーにて保管してます。

 

 

なんとか解決せねばと思いヤフーでググってたら

「レフ板使え」

って書いてたんですね。

 

 

レフ板?

 

なにそれ?

これですね

一度は目にしたことがあるかもしれません。

 

これは太陽光とか室内光とかを反射させてモデルさんの顔とか体を照らすアイテムです。

 

 

 

おおお!!!

これなら顔が真っ黒になることがない!!

買おう!!!

 

ポチー(アマゾン)

 

amazon「あざーっしたー」

 

家に届くなりレフ板を広げて

「おー!すげー!でかい!」

って一人で感動してました。

 

 

その後30分ぐらいレフ板を収納するのに格闘してました。

結局youtubeでレフ板収納の方法の動画見てました。

 

なんやねんこれ、収納方法斬新すぎるやろ・・・・

 

レフ板を収納させるところを見たことがない人は動画サイトでみてみてください。

 

 

レフ板買ったけど使わない

そして次の撮影会に持って行きました。

でかいレフ板を広げて片手で固定し、片手でカメラのシャッターを押したまに風に吹かれて飛びそうになり

 

シャッター押すのに集中してたらレフ板放置してたり

 

邪魔クセええええええええええええええええええええええええええええええ

 

 

なに

 

なにこれ

 

みんなこんな面倒な機材使ってんの?

 

しかも天気がいい時はよく反射して顔が明るくうつるけど

天気悪いと意味ないよね?

 

一人でレフ板もって一人でカメラ持ってって反射させる光の角度かわりまくりで

シャッター押すたびに明るさ変わるやん

 

 

マジで何の意味があるのこのレフ板って?

 

むしろでかくて邪魔なんですけど

 

マジでみんな使ってんの?

 

それから数回レフ板を撮影会に念のためにもって行きましたが

 

実際に効果的に使うことは1度もなかったです。

 

今なら効果的な使い方が分かるのですが

ぶっちゃげると

 

レフ板は効率悪すぎる

 

レフ板ってストロボの下位互換で劣化バージョンですよ。

 

いにしえのオタクのコスプレイヤーさんと話をしたとき

「昔はみんなカメラマンはレフ板を持っていた」って聞きました。

 

当時は今のような照明補助機材(ストロボ、LEDライト)が無かったんです。

もしくはここまで簡単に使えなかったので

レフ板も仕方ないなとは思いますが。

 

今の時代、レフ板はスタジオで「顔だけ写真を撮る」時にしか使わないですよ。

 

いまだにレフ板を使ってるのは

ストロボの使い方を知らない

光の管理が適当でもいいと思っている

露出が計算できない

って人なんじゃないかなーって思います。

 

まとめ

表が白、裏が銀、なんか3000円ぐらいしたやつです。

そんなこんなで、昔の僕は使わないレフ板をカメラバッグに入れていたのですが

 

時には雨具になり

時には広げて荷物置きになり

 

あれ?

 

これレジャーシートで良くないか?

 

ついにあまりの使わなさに捨ててしまいました

 

今はある程度の値段を払えば

高性能なストロボや高性能なLEDライトがあります。

 

むしろそっちのほうが光の管理が簡単です。

 

 

もう一度言いますね。

 

レフ板はさっさと捨ててストロボかLED照明買ってください。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事