pickup

こんにちは  Sethです。

 

コミケ~正月過ぎまで怒涛の2週間ぐらいでした。

そろそろなんか書きたいなと思って

 

「せや 大型撮影会の話しよ」っておもいました。

 


今年でカメラを持って4年目?5年目?

 

詳しくは覚えてませんがそれぐらいです。

 

最初はカメラマン初心者で撮影会に参加しても

主催している人の指示通りに撮影をするだけでした。

 

とくにモデルさんが5人以上でカメラマン私だけってことが結構あって

 

写真撮るだけでいっぱいいっぱいだったんですけど

 

流石にもういろんな撮影会に参加してきたので

大型撮影会とかでモデルさんがいっぱいいるときの撮影対処法を話そうかなって思います。

 

何でこんな話しをし始めたのかというと

今年の2月も大型の撮影会を予定してて

どういう風に撮影会の流れをサポートすればいいかなって思っただけです。

 

まずはこれから。

大型撮影会で撮っておかないと後悔する写真

1つ目はこれ

大型撮影会で一度だけ失敗したことがあります。

 

それは一人ひとりの写真を撮らなかったことです。

 

大型撮影会になるとどうしても誰かとペア、もしくは3人で写真を撮りがちです。

 

で、後で気付くんですけどピン撮影してないやんけ!って。

 

なので撮影会の会場でちょっと早めに入って準備します。

着替え終わった人からピン撮影。

全身、縦横、バストアップ(お腹から頭まで)

ほぼ同じ構図、同じ角度、同じライティングで流れ作業のように撮っていきます。

 

「はい、ここに立って」

「はい、こっち向いて、前斜め45度、胸張って、ここ見てね」

パシャパシャパシャ

「次はこっちのライトが光ります、こっち見てください」

パシャパシャパシャ

 

そんな感じで10人ぐらい一気に撮影します。

一人終わったら はい、次の人ーってな感じ。

 

結構事務的かもしれませんが、撮影会終わってデータ渡したら

「私の写真少ないwwww」ってことが割りと防げます。

 

自撮りはピン撮影させてもらってからでお願いします

スマホで自撮りしたい気持ちはわかります

だって俺も一緒に撮りたいもんw

 

いや、せっかくカメラあるんだから、こっちで撮りません?

ピンで撮影させていただいたら結構時間が空きますので

そのときに自撮りしていただけると助かります。

 

あなたが自撮りしてる時間、待ってる人めっちゃいますよ。

 

大人数の撮影なのでスムーズに進むかと思います。

 

コスプレ撮影会の大型だとありがちなのが

2~3人はめっちゃ着替えるの時間かかる。

 

悪いとかそういうのじゃなくて

 

すげー丁寧に完成度を高めたい気持ち すごくいいです好き。

 

こちらもちゃんと待ちます。

 

なので、空いた時間で早めに着替えてきた方をバシバシとります。

なので、先にピン撮影させてください。

 

大型撮影会の集合写真はピン撮影の後に撮るといいかも

大型の撮影会だと参加者がめっちゃ多いです。

 

私の参加した撮影会で一番の大人数は

コスプレイヤーさん26人

カメラマン3人

 

そして、コスプレは人によって着替える時間が全然違いますので

着替えた人から、片っ端からピン撮影。

 

そして注意しないといけないのが

「参加者が全員最後までいるとは限らない」

参加者の中には遠方から参加されてる方もいらっしゃいます。

次の日めっちゃ早い仕事、学校の人がいるかもしれません。

全員が全員最後まで参加できるとは限らないので、

ピン撮影で全員撮り終わったら

全員がいる状態ですぐさま集合写真を撮ったほうがいいです。

 

朝から撮影会で

「お昼までしか参加できないんですー」

っていって去っていったコスプレイヤーさんがいらっしゃって

集合写真はもちろん

ピン撮影すら出来てなかったことが1度だけありました。

 

せっかく参加してもらったのにもったいないなーっておもった。

 

だから

「ピン撮影は着替えた人から撮る」

「集合写真はピン撮影全員終わったらすぐに撮る」

 

あとはみんな自分の撮りたい写真をカメラマンに伝えて撮るといいとおもいます。

 

写真が多い人と少ない人の差

はい、これも良く話を聞きます。

 

撮られ慣れている人と慣れてない人の差は

「ポージングのマイナーチェンジの回数」です。

 

同じ構図、同じ体の向き、同じライティングでも

手先の角度を変える

視線だけ変える

口元だけ変える

首の角度だけ変える

顔の向きだけ変える

何か物を持ってたら手を変える

 

これらを変えるだけでカメラマンは自動的にシャッターを押してしまいます

だって、せっかくポージング変えてくれてるんだもん

 

撮らないともったいないでしょ。

 

このマイナーチェンジなんですけど

やる人とやらない人では写真の枚数が倍以上違います。

 

普通に考えて

同じポーズで微動だにしないモデルさんを

何枚もとっても同じ写真が撮れるだけですけど

 

ちょっとずーつポーズを変えてくれるモデルさんだと

似たような写真だけど微妙に違う写真がいくつも撮れます。

 

だから撮られなれてなくて、ずっと同じポーズのモデルさんには

カメラマンが

「ちょっと手をこっちむけて」

「顎あげて」

「視線だけ左向けて」

「胸張って、肘引いて」

とちょっとずつマイナーチェンジできるように声かけしたいですね。



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事