pickup

こんにちは、Sethです。

昨日の忘年会の帰りに夫婦の喧嘩の相談を受けました。

夫婦間や恋人間の喧嘩の話や相談を結構受けるのですが、私と嫁の実体験から学んでいきましょう。

今回は「過去の自分」をターゲットにしてお話していきます。

目次

  • 恋人、夫婦、男女の喧嘩でよくある話
  • なんで喧嘩するの?
  • どうしたら解決するの?
  • 「喧嘩をしない」のではなく「○○ない」が大切


職業_男性向け

  • 恋人、夫婦、男女の喧嘩でよくある話

 

って話す前に、

「お前はそんなこと偉そうに言えるのか!」って言われるかもしれません。

 

私は今年で結婚6年目です。

結婚して4年ぐらいはもうそりゃずうううううううううううううっと喧嘩してたんじゃないの?

ってぐらいよく喧嘩しました。

 

喧嘩して1ヶ月お互いに口を利かないとか

晩御飯をゴミ箱に捨てられたりとか

 

うわ ここに書いたらひどいですね

嫁に見つかったら怒られそうだから先に言っておきますが

もうそんなことは今後起きないと思うし、余程私がバカなことを誤ってやってしまわない限り起こらないと思います。

すみません、私が悪かったです、ごめんなさい。

 

よく喧嘩したってことです。

 

私と嫁の喧嘩の原因の1位が

「前にも言ったでしょ!」

「そんなん覚えてねーよ!」

「覚えてないってことはあなたにとって重大なことじゃないんですね!」

「あのときも○○だった!」 etc

 

これな!!!

 

 

 

  • なんで喧嘩するの?

結論から言いましょう。

 

原因は些細なことの積み重ねに対する男女差です。

 

女性の方は多分分かっていただけると思います。

「なんでこの人は前にも同じことを言われたのに」

「なんでこの人は前にも同じことをやらかしたのに」

「なんでこの人は・・・・・・・・」

 

なんで過去にミスったことを覚えてないのだろう?

 

って思ってますよね。

 

男性は多分分からないと思います。

「なんでまたこの話を蒸し返しているのだろう?」

「なんで過去に起きたことを今話してるの?」

「その話は今関係ないじゃない」

 

なんで今問題が起きていることじゃなくて過去の話をしているの?

 

って思いますよね。

 

おもいますよね?

 

私は男性なので

「前にもって言われてもそんなこといちいち覚えてないし!」

って怒りながらいうと

相手がさらに怒るわけです。

 

「なんで覚えてないの!!!!」って。

 

しょーがないじゃん おぼえてないんだもん

 

ってね。

 

なんで男女でこの手の喧嘩がよくおこるの?

 

ここで脳の構造のお話をしましょう。

男性と女性を知る上でいちばんに覚えておかなければならないのが

生物学的に両者の脳に「構造の違い」があるということです。

 

理科の時間や生物の時間で習ったと思います。

脳には右脳と左脳があります。

右脳は想像や直感、感性を司り

左脳は論理や言語、思考を司ります。

さらに二つの間を脳梁という神経がつないでいます。

 

その脳梁は男性よりも女性のほうが太いため

右脳と左脳の相互伝達がスムーズなのです。

 

男性は片方だけ、特に左脳をよく使うため会話では

論理的な話が出てきます。

一方女性は両方の脳をバランスよく使うため会話では

一つの話から次から次へ話題が変わっていきます。

 

女性同士だとこの話題の移り変わりに適応できるのですが

男性が女性同士の会話に入ると

「さっきの話は?」

「もう話題変わってる?」

「それとこれとどういう関係があるの?」

ってなるのです。

 

そして女性のほうが過去に起こったことを覚えやすく、思い出しやすい

 

ということは

 

今、喧嘩中にしている会話を元に

どんどん過去の似たような事例を思い出していくのです。

 

だから

「なんでこの人は前にも同じことを言われたのに」

「なんでこの人は前にも同じことをやらかしたのに」

「なんでこの人は・・・・・・・・」

「あの時も言ったよね!」

 

ってなります。

 

しかしながら男性は

論理的思考をするので

「今現在起こっている問題を解決するための建設的な会話をする」

ことに専念しているので

「今となっては変えることの出来ない過去の話」

をされると

 

「今は関係ないでしょ!」ってなるんです。

 

ストレスの有効期限が

男性は短い

女性は半永久的

と覚えておきましょう。

 

この構造上、男性よりも女性のほうが

ブチ切れ頻度は少ないですが規模は大きいです。

 

  • どうしたら解決するの?

解決策はたった一つ

「ブチ切れる前にストレスを小出しにする」

です。

 

お互いに思ったことがあったらその場で言う!

溜め込まない!

 

女性はすこーしずつ溜め込まれたストレスがついに爆発!

ってなるのですが、

男性からしたら

ささいなことで突然爆発した!何事だ!?

って思ってます。

 

だって男性だもん おぼえてないんだもん

それは脳の構造なんだもん しかたがないもん

 

だから

女性の皆様はちょっとのことでも男性に言いましょう。

男性はすぐに忘れちゃうからその場で言いましょう。

 

男性の皆様はちょっとしたことでも女性の話を聞きましょう。

後で言われても覚えてないでしょ?だから今聞きましょう。

 

 

  • 「喧嘩をしない」のではなく「○○ない」が大切

この○○の答えはもう分かりますね。

 

 

 

 

・・・・は? わからない?

 

もう一度最初から読んだほうがいいですよ?

 

そうですね

「溜めない」

ですね。

 

 

次は夫婦もそうですが、家庭でよく起こる喧嘩のタネ

「家事の話」をする予定です。

【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス
メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!


男性用心理テスト


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事